電話で無料相談する

無料相談できる弁護士を探す方法

探し方は単純です。
これを読むことのできる方はインターネットを利用できる環境にいるということになりますから、その方法は簡単かと思います。
答えは『ネット検索』。
例えば『無料 電話 弁護士』と検索するだけで、たくさんの弁護士事務所が出てきます。
先にふれたように、弁護士の専門とする分野と、相談したい内容が合致しなくては二度手間になりますので、それに『遺産相続』など相談内容に近いワードを入れる事が重要となるでしょう。
分野が分からない場合にはそれを無料で教えてくれる団体もありますので利用してみても良いかと思われます。
また、無料で電話相談できる弁護士事務所をまとめたサイトもあるので、活用してみるのも良いでしょう。
気を付けたいことは、『無料』とあっても最後まで完全無料の弁護士はないに等しいということです。
無料をうたっていても初回相談無料で、その後の相談や手続きには費用が掛かる事は頭においておきましょう。

電話をかける

では実際に電話をかける時に気を付けたい事とは何でしょうか。
もちろん、初回電話相談無料とはいえ、通話料金はかかります。
また、相談したい内容をメモしてまとめておくことも大事です。
例えば、これまでのいきさつを簡潔に、そして今、なぜ弁護士が必要なのか、もしくは弁護士が必要なのかどうか分からないのか、明確にしておきましょう。
そして、そこで弁護士にアドバイスされたこともメモ、又は電話で録音しておくとその後の役に立つ事があるかと思います。
最近では、電話ではなく、チャットやメールで相談もできるようなので、電話が苦手な方や、つい、話が脱線しがちな方などは、利用されてもよいのではないでしょうか。
弁護士も人間です、話がだらだらと長く、問題は何なのかが分かりにくいと、アドバイスもしにくくなりますので、気を付けたいところです。